読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らしい仕事の創り方

理想の自分になりきって生活したらどうなるのか実験中

第22回セミナーコンテスト名古屋

立石さんのコメントをまとめてみました。

セミナータイトルと肩書きは、ホームページに掲載されていたものです。

本番の時にメモるのを完全に忘れてました…。

【思い込みを変えて納得の人生を手に入れる方法】
納得の人生応援コーチ 深家裕さん
・受講者との信頼関係を作るための自己紹介を作る
・自己紹介でイメージ出来ないとダメ
・話が一方通行だった、他人ごとに思えてしまう
・問いかけをしてみては?
・チャックの話は笑いがあって良かった

【いつまでも、人見知りだと思うなよ~人見知りが気にならなくなってのびのびできる秘密~】
人見知り克服の水先案内人 石川淑英さん
・人見知りが原因で何が出来ないのか、どんなことで悩んでいるのか

【お客様がどんどん増える「販促名刺」のつくり方】
販促名刺プロデューサー 河尻光晴さん
・似顔絵が良かった
・実際に名刺を取り出してもらうことによって自分事に思える
・ノウハウは3分割以外にもありそう
・どうやって人柄のある写真が撮れるのか?

【“25歳から始める”10年後の「すっぴん」が今より好きになる方法】
すっぴん応援団長 松下直子さん
・具体的に何で悩んでいるのか
・自分の言いたいことありきで一方通行でうなずきが無かった
・話から意志の強さを感じた

【子どもが25倍動きたくなる指示の仕方】
情熱と戦略の教育プロコーチ 木村玄司さん
・魅力があった
・一貫性があることが大事
・作り物っぽくて狙った感がある
・道具に頼らないで

【お客さんがまた来たくなるお店作り 『和ごころ』で繁盛店に】
蕎麦屋限定コンサルタント 内藤裕子さん
・事例があるのが良い
・衣装が良かった
・なぜハガキなのか?なぜ私がハガキを語るのか?

【初めて会った人の心をギュ~っと掴む! 出逢いを仕事に繋げるコミュニケーション術】
スマイルマナーアドバイザー 伊藤貴久美さん
・実際に握手をやってもらったのが良かった
・なぜ女性起業家で握手なのか?
・客観性が欲しかった