読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らしい仕事の創り方

理想の自分になりきって生活したらどうなるのか実験中

またまた値段設定の話

個人セッション(1回)の値段って、高くても5万円ぐらいだと思っていた時期がありました。

ふらふらとアメブロをさまよっていたら、その倍である10万円以上にしている人を発見。

最初に見つけた時は、そんな高額設定しても良いんだと驚きましたね。

そこから数人、似たような値段にしている人を見つけて、それぐらいにしちゃっても構わないんだなと制限が外れました。

これでもかなり制限が外れたと思っていたら、今度は100万円にしている人を発見。

数字が大きくなりすぎて訳が分からなくなりそうや…。w

提供しているものが素晴らしいのは当然として、自分自身の存在価値(心屋さんで言う存在給)を素晴らしいと心の底から思えるから出来ることなんでしょうね。

僕も存在価値を認めだしたら値段を上げることに対して抵抗が減ったので。

自分もすぐに値上げしようとは考えてないけど、世界が広がったような気分がして楽しくなってきました。