読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らしい仕事の創り方

理想の自分になりきって生活したらどうなるのか実験中

無意識につぶやいてたこと

自分の中では当たり前になりすぎて、それがブレーキになっていたことがあります。

ふとしていた時に心の中でつぶやいてたフレーズがこれ。

「自分は無力な存在だ」

今からすれば怖ろしいことを自分に暗示してますね…。

それを覆すために仕事で結果を出そうとしますが、先ほどの思い込みがあるので空回りしてばかり。

途中までは上手く行きかけても最終的には尻すぼみになってしまうので、やっぱり何をやってもダメなんだという思い込みが強化されていきました。

負のループに入ってるという自覚はあったものの、どうやってそこから抜け出せば良いのか分からなくてモヤモヤしてましたね。

それがあまりにも苦しくなったので逆に向かい合ってやろうと、苦しい感じをじっくり味わったのが抜け出すきっかけとなりました。

というか、それしか選択肢が無かったというのが本音。

これを読んでいるあなたも無意識に自己暗示していることがあるかもしれないですよ。