読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らしい仕事の創り方

理想の自分になりきって生活したらどうなるのか実験中

自分のやれることなんて、たかが知れてる

こうやって書くとネガティブに思われそうですが、そうでは無いです。

例えば自分だったら「面白いことをする」ことしか出来ません。

感動して泣かせようとか、カッコイイものを作ろうというのには不向きです。

それだったらブログを書いたり、YouTubeに動画を載せるのはどうなのかと言うと、これは面白いことをするために実行したことなので、結果的にそれを実行したまでです。

なので、全ては「面白いことをする」というのに集約されます。

僕も記事を書いてて、実際に読んでる人に伝わってるのか不安に思いながら書いてますが(笑)、自分のやれる限界が分かったからこそ、やれることの幅が広がったみたいな。

余計なことをしなくても良くなったとも言えますね。

9月になってから余計なものがポロポロ取れていってる感覚があります。

たまに思考がゴチャゴチャすることもありますが、長くても数日ぐらいで治まります。

ここ数年で一番スッキリした気持ちで生活出来てるかも。