読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らしい仕事の創り方

理想の自分になりきって生活したらどうなるのか実験中

本心はシャボン玉

どういうことかと言うと、本心というのはシャボン玉みたいにあっという間に消えてしまうということ。

消えてしまうというか思考の影響が強くて本心が、かき消されてしまうと言ったほうが近いかな。

自分だとマニアック診断の値段を決める時に、パッと思い浮かんだ数字が出てきたんですよね。

それで次の瞬間に「でも、それは高いだろう」と思ったわけです。

すると今度は、「だったら少し下げたほうが良いかな」と迷い始めます。

最終的には最初に思い浮かんだ値段にして、それでも人が来てくれたので問題ありませんでした。

おそらく値段を下げていたら、後悔の念というかモヤモヤが残っていたと思います。

物事が順調に進んでいる人は、この最初の心の声だけ聞いて行動してるから生きるテンポが早いんでしょうね。

この本心から動くというのは言ってみれば慣れなんで、筋トレみたいに本心から行動するというのを何回もやっていくしかないです。

やってみるとかなり最初はビビリますけが。

そして、どれだけ自分のことを信頼できるのかにかかってきますね。