読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らしい仕事の創り方

理想の自分になりきって生活したらどうなるのか実験中

聖人君子ブランディング

または凄い人ブランディングとも言う。

どういうことかというと、等身大の自分よりも大きくみせることです。

10年ぐらい前だったら通用していたと思うけど、流石に今の時代では通用しません。

皆の感覚が鋭くなってきてるから、ウソを付いているとすぐにバレます。

たまにそういう人に会ったりするけど、何か胡散臭い雰囲気だなというのが印象に残る。

まだ軽度の人だったらそれぐらいで済みますが、重度の人と会うとハートが感じられなく動く人形のようで「怖っ!」と思ってしまいます。

かなりのレアケースですけどね。

そもそも最近だと聖人君子ブランディングをしたところでウケないので全くやる意味が無かったりしますが。

口では素晴らしい発言ばかりしているけど、やはりハートで伝わってこそなんで。

それに人間っぽくないから、ぶっちゃけ話していても面白く無いんですよ。(苦笑)

こういうことをしなくても等身大の自分でいれば無問題なんですけどね。

そっちの方が人が集まってきますし、無理をしてないから楽だしと良いことだらけ。

ベストパフォーマンスも発揮しやすいですしね。