読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らしい仕事の創り方

理想の自分になりきって生活したらどうなるのか実験中

夢画廊で店番

今週と来週、伏見地下街の夢画廊で店番をやっています。

平日昼間ということもありお客さんも少ないので、ノートを使って自分の頭の中を整理する作業を延々としています。

家と違って集中できるのが良いですね。

現在、個展を開催中のためモノクロで森を写した写真を展示しています。

見てもらえば分かるのですが自己主張があまり無いので、見ていて疲れるということがありません。

静寂な森のなかにいるようです。

先月から心がバタつくような出来事が起きているので、ゆっくりとリラックスして内面を見つめる時間が欲しいなと思っていました。

なので、こういう空間で自分の内面を見つめる時間が出来たので、本当にありがたいことです。

偶然にしては出来過ぎているので、何か大きな力によって動かされているなと感じました。

シンプルに生きるとはこういうことなんだろうし、全てが繋がっていて見守られているんだなと改めて思いました。