読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らしい仕事の創り方

理想の自分になりきって生活したらどうなるのか実験中

ポンコツな部分を愛する

人間だったら誰しも「凄い部分」と「ポンコツな部分」がある。

凄い部分を愛することもやって欲しいのですが、それと同時にポンコツな部分も愛して欲しい。

陰陽両方含めて自分なわけだし、陰だけ切り離すことは出来ません。

当たり前だけど。

ポンコツな部分を隠して、凄い部分を強調したとしても、今の時代は皆の感覚が鋭くなっているからあっさりバレるわけなんですよ。

それでも隠したいのであれば本人の自由なんで構いませんが。

たぶん、そういう部分をオープンにすることによって、皆が去っていくのではないかとか、嫌われるのではないかと思ってしまいがちですが、その逆でオープンにすることによって好かれます。

勿論、去っていく人もいますが、そんな人は放っておけば良いのです。

最初はバンジージャンプを飛ぶみたいで怖いですが、そこを通り抜けてしまえば楽ですよ。